Womb(子宮のポーズ)の効果

AntiGravity®FitnessのクラスではWomb(ウンブ)という子宮のポーズがあります。

クラスの中では逆さまになったり、呼吸と動きを連動するアクティブな動きもありますが、

このポーズではAntiGravity®の原則にもあるPresence(存在する)ということに向けての瞑想の時間です。

雑念を持たず、リラックスしてただ今だけに集中して研ぎ澄まされている状態。

一般的に普段の生活では、なかなか心休まる時間を持てませんし、あれこれ考えて脳も休まりません。

そうしていると、事実が見えなくなったり、否定的な声が大きくなってストレスが溜まったり、効果的にパフォーマンスも下がってしまいます。

呼吸を整え、自分の内側に意識を合わせると、それまで振り回されていた漠然とした不安感がなくなり、

精神的に安定した状態になれるということです。

効果は ☆リラックス効果が高まる ☆ストレスが解消される ☆よく眠れるようになる

是非、一度リラックスの効果を体験してみませんか?

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP

LINEでお問い合わせ