なぜ運動しなくてはいけないのか⁉

身体を動かすことを習慣化する必要性をザックリとしか知らない方が、まだまだ多いと感じる今日この頃

そこで今日は、なぜ運動しなくてはいけないのか!

運動をした方がいいことは、何となく分かっていると思いますが、なぜ運動をしなくてはいけないのでしょうか?

それには大きく2つの理由があります。

1.生活習慣病の予防

バランスの良い食事は、とても大切ですよね。でも、食べる量は変わらず運動を行わないとエネルギーは脂肪として身体に蓄えられていきます😱

これを繰り返されると、皆さまお分かりのように、肥満となりそれが原因となる糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病になるリスクも高まります。

2.筋力や身体機能の維持

体調を崩し1週間ほど寝込んでいた後は、疲れやすかったり、普段のように動けないなど、体力や筋力、持久力などが衰えていると感じたことがあるかと思います。

人間は持っている機能を使わないと驚くようなスピードでその機能は低下していきます。

ただ歩くだけの動作でも、全身の筋肉を使い、バランスをとり行います。

加齢とともに減少いきますが、筋肉は骨とは違い、いくつになってもトレーニングを行えばその分増やすことができるのです‼

どんどん体を動かして健康に‼

AntiGravity®Fitness&Yogaは、ハリソンハンモックを使い安全に全身の筋肉、普段の動きでは鍛えづらい部分も楽しく鍛えることができます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP