LowAerialTissue レッスン風景

LowAerialTissue レッスン風景

まずはティシューを結んで準備の動きから。足元をほぐしていき、液化リンパ節を刺激しながら身体を少しづつ慣らしていきます。
体側を伸ばし呼吸に意識を向けていきます。伸ばしたところへたっぷり呼吸を入れて動くことで新鮮な血液が巡り、内臓の活性化につながります。
足にティシューを巻き付け柔軟していきます。無理をせずにゆっくりと心地いいところで。左右対称に使うことでバランスが整います。普段使いづらい筋肉にも刺激が入り、歪み改善にもつながります。

 体幹を使いバランスをとりながらこんなポーズも!少しづつ丁寧に進んでいくので初心者でも安心です。年齢や性別関係なく楽しんでいただけるクラスとなってます。
慣れてきたら更にアクティブな動きにもチャレンジ!少しづつできることが増えて、より楽しくなります。
PAGE TOP